茶麹の効果にはどのようなものがあるのでしょうか。

最近は麹菌の酵素パワーが注目されています。

茶麹は、河内菌と呼ばれる黒麹菌に緑茶を合わせた発酵食品です。

さらに乳酸菌がプラスされているので、酵素パワーによる抗酸化力が期待できそうです。

茶麹の成分から効果を探る

茶麹は健康食品です。医薬品や医薬部外品ではありません。

しかし源麹研究所の山元正博農学博士が研究を重ねた結果、河内黒麹菌と緑茶を組み合わせた茶麹が誕生しました。

茶麹の成分は、「河内菌黒麹」「霧島産緑茶」「乳酸菌」が主な成分ですね。

山元正博さんの著書「麹のちから!」や、神田昌典さんの著書「あなたの会社が最速で変わる7つの戦略」で、河内黒麹菌や茶麹の効果について詳しく説明されています。

薬事法の関係もあり、詳細な茶麹の効果について説明するのは難しいのですが、山元正博農学博士のインタビュー記事がネット上にもありますので、まずはそれを引用して紹介します。

祖父が発見した「河内菌黒麹」を使って発酵させた液状飼料を豚に食べさせると、餌代が約20%節約でき、豚の成長は約40%速くなる。病気も減り、死亡率が激減する。

さらに、この技術は、最近では健康食品にも応用されている。そもそも豚の生理と人間の生理は似ていて、研究過程で人間の生理についての理解も深まってきたのだという。

 14年に、免疫システムの改善や花粉症の症状軽減が期待できる茶麹のサプリメントを開発し、商品化した。長年の研究成果が凝縮された商品であり、広告テクニックで伸びてきた健康食品とは一線を画す。

河内菌黒麹で豚の死亡率が激減

茶麹を作った山元正博農学博士は、「麹リキッドフィード技術」を発明しました。

「麹リキッドフィード技術」とは、河内菌黒麹で豚の飼料を発酵させてリキッド化(液状化)する技術ですね。

この「麹リキッドフィード技術」で豚の飼料を河内菌黒麹で発酵させ豚に与えたところ、豚の成育が40%ほど早くなり、通常12%~13%の豚の死亡率が、1.0%~1.5%に激減しました。

これは豚の体内で非常に活発に酵素が働き、豚の健康状態が良くなったからこのような驚くべき結果となったのですね。

私たち人間の世界でも、最近は酵素食品や酵素ドリンクが大流行しています。

酵素の持つ力が人間にも様々な好影響を与えていることが、様々な研究結果で判明してきたのですね。

実は豚と人間はとてもよく似ていると考えられています。

豚インフルエンザが人間に感染して新型インフルエンザになるという話はよく聞くことです。

この豚の研究で得た技術を使って発明されたものが「茶麹」なのですね。

豚における15年にわたる積み重ねた研究の成果が、茶麹として誕生したということです。

茶麹の効果は人間にもあるのか?

豚に河内菌黒麹を与えると豚の死亡率や生育スピードが変化するということはよく理解できましたね。

それでは実際に河内菌黒麹から作られた茶麹は、人間にどのような効果をもたらすのでしょうか。

こちらもインターネット上にあるインタビュー記事から引用します。

薬ではないから、はっきり言えないのがくやしいところ。でも、花粉症や癌によい影響があると、実際に使った人からの声があるそう。山元さんも花粉症に悩まされなくなったといいます。

「もちろん人によって差はありますが、たくさんのよろこびの声が届きます。とくに癌。人間の体の中では癌細胞が常時生産されているわけです。けど発症しないのは 癌細胞をNK細胞が食べてくれるから。年をとると癌になるのはNK細胞が減るからであって、いかにNK細胞を増やすかが非常に大事なんです」

NK細胞を増やす成分の研究はさまざまな企業で行なわれていて、商品化も進んでいる。その効果はNK細胞を1.1倍〜1.3倍に増やすというもの。

ところが茶麹は2.5倍に増やすことができるそうです。

確かに茶麹は健康食品なので、薬事法の関係ではっきりと〇〇に効果があるとは言えないですよね。

しかし現在でも茶麹を販売している「河内菌本舗」のグループ会社である源麹研究所では、河内黒麹菌や茶麹について色々な研究を進めています。

神田昌典さんの著書「あなたの会社が最速で変わる7つの戦略」によると、山元正博農学博士の息子さんは、現在大学の医学部で茶麹サプリの臨床実験を重ねているようです。

今後は茶麹の効果が、医学的なデータとしてどんどん発表されてくるのではないでしょうか。

茶麹のリピート率

実際に茶麹を購入した方の、82.8%がリピートしているようです。

82.8%のリピート率というのはすごいですよね。

正直なところ、健康食品の世界でこのリピート率はあり得ないものだと思います。

それだけ茶麹を飲んでみて、効果があったと感じた方が多いという証拠になるのではないでしょうか。

しかも茶麹は1か月分5180円(税込み)と、決して安くはない商品ですからね。

茶麹を実際に飲んでリピートしている方の数で、茶麹の効果のほどがよくわかります。

初回はお試し価格52%OFFで購入可能

「河内菌本舗」では、現在初回購入に限りお試し価格の2480円(税込)で「茶麹」を購入することができます。

これは定期購入での価格となるのですが、2回目以降の購入をいつでもストップすることができるので、実質1回限りのお試しでも購入することができます。

定期購入なら2回目以降も10%OFFの4600円(税込み)で購入することもできますね。

私自身も茶麹を購入して利用していますが、非常に満足しています。

皆さんもぜひ茶麹を試してみてくださいね。